« 今年のM1 | Main | 「2007年度日本インターネット映画大賞」外国映画部門投票 »

December 27, 2007

「2007年度日本インターネット映画大賞」日本映画部門投票

"일본 인터넷 영화대상"일본영화부문 투표

今年も参加してみます。
今年になってからロードショーで観た日本映画5本しかなかったです。観そびれた映画も何本かあるんだよねえ。

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「それでもボクはやってない」  9点
  「夕凪の街桜の国」   8点
  「キサラギ」   7点
  「俺は、君のためにこそ死にに行く」   4点
  「どろろ」   2点
  
【コメント】
上位3本は僅差でこの順番としました。

「それでもボクはやってない」は痴漢冤罪という、当事者にとっては人生が変えられてしまうような問題を真摯に描いた作品。自分の大切な人が同じ目に遭ったらと思うと、他人ごとではすまされない問題である。
劇場で、ある場面では観客が思わずおー、と声をあげ、ある場面ではすすり泣きがあちこちで聴こえてきたのが印象的だった。

「キサラギ」は謎解きの過程が息をもつかせぬ感じで、大変面白かったですが、あの部分の明るさに違和感があり、減点しました。

「俺は、君のために...」は有田芳生氏の評を読まなければ観ることはなかっただろう。そのタイトルはどうかと思うし、ちょっとなあ、という描写もあったが、決して戦争美化でも特攻礼賛でもなかった(美化したい人も観ただろうけど)。戦争で無駄に命を失うことの悲惨さが伝わった。石原慎太郎脚本・総指揮だからと言って、観もしないで決め付けてはいけない。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [周防正行] (「それでもボクはやってない 」)
【コメント】
それまでのこの監督の作品に感じた嫌なところがなく、素直に作られていると思った。

【主演男優賞】
   [加瀬亮 ] (「それでもボクはやってない 」)
【コメント】
へんな特徴がないところがいいと思いました。

【主演女優賞】
   [該当なし ] (「        」)
【コメント】

【助演男優賞】
   [香川照之 ] (「キサラギ 」)
【コメント】
誰が主演かわからないんだけど(一応小栗か)、やっぱりうまい俳優だと思います。

【助演女優賞】
   [藤村志保 ] (「夕凪の街桜の国 」)
【コメント】
何とも言えない重みを添えていました。

【新人賞】
   [該当なし ] (「        」)
【コメント】

【音楽賞】
  「夕凪の街桜の国 」
【コメント】
桜の場面にかぶさるとすばらしいです。
-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
   [タイトルが言いにくいで賞] (「 俺は、君のためにこそ死にに行く」)
【コメント】
チケット買うときに困りました。「俺は...※#%&、んー、これください」

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------

« 今年のM1 | Main | 「2007年度日本インターネット映画大賞」外国映画部門投票 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71697/17469804

Listed below are links to weblogs that reference 「2007年度日本インターネット映画大賞」日本映画部門投票:

» 「2007年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門」に投票! [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
今年もオファーをいただきましたので、〆日までにはアップをと。 [Read More]

» 【映画】日本インターネット映画大賞投票 日本映画編 [新!やさぐれ日記]
先日、日本インターネット映画大賞様より投票依頼を頂いた。 片手間で映画の記事を書いている感じのうちにまで頂けるとは大変ありがたい事だと感謝。見たかった映画の全てを見たわけではないが、現状で精一杯の投票をさせていただく事に。 こちらはその日本映画部門。 [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1作品に投票できる最大は10点まで ------------------------------------------------... [Read More]

» 2007年のまとめ・日本インターネット映画大賞 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
ベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画それぞれのジャンルの2007年ランキングを選んでみた。下線をクリックするとレビューへ飛ぶ。 なぜ個別にしないかって? めんどくさいからw2006年はココ 2005年はココ 2004年はココ... [Read More]

» 日本インターネット映画大賞(日本映画部門) [韓国映画&韓流スターサランヘ]
日本インターネット映画大賞のしめきりが迫りましたので、投票させていただきます。m(__)m まずは、日本映画部門でございます。 【作品賞】(5本以上10本まで) 「オリヲン座からの招待状」 10点 「グミ・チョコレート・パイン」 9点 「転々」 5点 「ワルボロ」4点..... [Read More]

« 今年のM1 | Main | 「2007年度日本インターネット映画大賞」外国映画部門投票 »

本の紹介(脈絡なし)